切削作業もメンテナンスもスムーズに
砥石面と作業テーブル下へ注水を行うことで、砥石の目詰まりや粉塵の蓄積を同時に防ぎます。
細かい切削作業を妨げないだけでなく、使用前後のメンテナンスもスムーズです。

11

砥石の目詰まりや水の飛散を低減
砥石面への注水により、作業の妨げとなる切削時の粉塵の舞い上がりや作業テーブルへの水の飛散を低減。また、砥石の目詰まりを予防し、切削作業をスムーズに行えます。(歯科技工用トリマ)
12



作業テーブル下の切削粉の付着を防ぐ
砥石面と作業テーブル下へ同時に注水する給水パイプを採用。
作業テーブル下への切削粉の付着・蓄積を予防することができます。


メンテナンスしやすい着脱式
前面のホイルカバーや給水パイプはワンタッチで着脱可能。切削粉塵の処理や砥石の交換など、使用前後のメンテナンスが容易に行えます。



作業をスムーズにする設計
メンテナンスしやすいステンレス製の作業テーブルを採用。また、ホイルカバーの左右のせりだしがコンパクトなので、研削時の手の動きを制限することがありません。本体上面のスペースには、幅79mm×奥行62mmの全顎模型を5個置くことが可能です。